マンションのリフォーム事情

マンションのリフォーム事情

買取王では一般のお客様から買い取りした不動産はそのまま売却するのではありません。

必要に応じて手を加え価値を上げていくからこそ高値買取が可能になります。

マンションのリフォーム事情はリフォームとリノベーションに大別されます。

リノベーションは一度スケルトン(区分所有の内部を全て撤去した状態)にして

配管や居室内木部も全て新規に工事を進める方法です。

リフォームは設備や内装は新規設備を設置しますが床や壁や天井は

すべて撤去せずに利用できる部分については既存のまま再利用します。

配管等についても交換が不要な部分は残し、必要な箇所のみ交換を行います。

今、不動産買取をしている業者のほとんどがリノベーションによって

物件の価値を高める努力をしています。

高価買取のために、付加価値を高めるために

不動産を高く買い取るために、適切な価格で再販していくために

買取王ではこの選択を一件、一件精査して判断しています。

不動産売却・不動産買取・リースバック

お住まいの売却をお考えの方は無料査定をご利用ください。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です