買取を選ぶ理由3 川崎市宮前区 横浜市青葉区 田園都市線沿線 不動産 買取ります

前回の続き

・・・・・通常売却は適正な査定額で始めれば当然買取価格より

高く売れる可能性が高いので特段の事情が無い限りはこの方法でいいと思います。

ですが

特段の事情って?

それは

  • 販売日数にリミットがある(いつまでに住宅ローンを完済しなくてはいけない、引っ越さなくてはいけない、いつまでに売りたい等)
  • 部屋や建物が汚く、物があふれ、一般のお客様を案内できない状況
  • 自殺等の告知事項がある物件
  • 雨漏りや傾き等土地建物に瑕疵があり直すのかなりの費用を要す場合

などの理由がある場合は確実に買取の方が向いています。

  • のいつまでに売りたいというのは自分でリミットを設けている場合なので

必ず買取がいいとは言い切れませんが

通常の売却はいつまで売れるのかいくらで売れるのか分かりません。

また、毎週土日はご案内の為に掃除や片づけ、そしてご案内がはいってもいいように家にいなくてはいけません。

これらのストレスをお金で買うのが買取です。通常売却と買取価格の差額を

高いと思うのか、安いと思うのか・・・

これだけは言えますが買取を選択された方はストレスなく売却ができ、その後の暮らしはいいスタートをきれていますね。

是非どちらの売却方法がいいのかお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

不動産売却・不動産買取・リースバック

お住まいの売却をお考えの方は無料査定をご利用ください。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です