庭の植栽は有効?売却時のデメリット

お庭がある一戸建てを購入した場合、目隠しを兼ねて植栽をされる方が多くいらっしゃいます。

また、昔からある住宅に関しては木が多く植えられていることがあります。

当然、木は成長するので数十年経った住宅では大分成長しています。

しっかりと剪定・メンテナンスされていれば良いとは思いますが、よくあるのがお隣さんへ空中で

枝葉が越境していることがあります。

トラブルになってしまっているとなかなか売却もしづらい状況となります。

また、木の根にも注意が必要です。土中から越境してしまうと改善することが困難になることがあります。

大きくなりすぎた木は伐根するのにも費用が掛かります。若い世代の方は庭いじりをするのが

嫌だという方もいらっしゃいます。

もし、木が多くあったり成長しすぎているなど気になる点があり売却も検討されている方はご相談ください。

不動産によっても対処方法が変わりますのでご提案をさせていただきます。

■売却または賃貸をご検討中のオーナー様へ

売却・賃貸をご検討中の際はお気軽にご相談ください。

売却をご検討中のオーナー様売却相談

賃貸をご検討中のオーナー様

 

不動産売却・不動産買取・リースバック

お住まいの売却をお考えの方は無料査定をご利用ください。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です