【早期売却】不動産の売却期間とは?

不動産の売却期間とは?

不動産を売却する際はどのくらいの期間が必要になるのでしょうか?

一般的な不動産の売却では3ヶ月以内に売れる価格を市場に提示します。

もちろん購入される方のタイミングや時期的なタイミングなどにより前後することがあります。

また、相場より高い価格で売却しようとする場合はやはり時間がかかることが多く、状況によっては

その価格では売れない為、価格を見直して再度販売をするということがあります。

 

早期売却は買取がおすすめ!?

売却のご事情によっては早めに売却をしたいいう方もいらっしゃるかと思います。

売却の場合は買い手が見つかるまで内覧者の対応があったり、売却をしている情報が公開されるようになります。

不動産を不動産会社が買取をする場合は、内覧の対応や情報が公開されなくても売却することが可能です。

状況が折り合えば7日間程で不動産を現金化することも可能です。

不動産を早く売却したいという方は是非、買取も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

【横浜市青葉区・川崎市宮前区の売却・買取強化中】

 

■売却または賃貸をご検討中のオーナー様へ

売却・賃貸をご検討中の際はお気軽にご相談ください。

売却をご検討中のオーナー様売却相談

賃貸をご検討中のオーナー様

 

不動産売却・不動産買取・リースバック

お住まいの売却をお考えの方は無料査定をご利用ください。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です