【売却・買取】雨漏り被害の物件を売却する

雨漏りは瑕疵担保責任

不動産を売却する上で、売主には瑕疵担保責任(欠陥の修復責任)があります。

意外と雨漏りに被害がご相談では多くあります。

売却をする際には修復をすることが必要です。

雨漏りのリスク

雨漏りに気づいた場合、早急に修理することをオススメします。

放置しておくと当然雨漏りの被害が拡大します。

状況、陽当りなどの立地条件によりシロアリが発生する場合があります。

シロアリが発生するとその駆除、修復は雨漏りの比ではありません。

また、雨漏りは戸建や木造アパートなどに限ったことではありません。

鉄筋コンクリートなどのマンションも防水がきれている場合には水漏れのリスクがあります。

買取なら瑕疵担保責任も免責出来る!?

センチュリー21アイワハウスでは売却の他に、自社での不動産の買取を行っています。

弊社で買取をさせていただく場合は、瑕疵担保責任を免責にすることが可能です。

ここが壊れているから売れないだろう

売りたくても人には見られたくない

こんなお悩みをお持ちの方は一度ご相談ください。

売却、買取、修繕など様々な角度からご提案させていただきます。

 

 

【横浜市青葉区・川崎市宮前区の売却・買取強化中】

 

■売却または賃貸をご検討中のオーナー様へ

売却・賃貸をご検討中の際はお気軽にご相談ください。

売却をご検討中のオーナー様売却相談

賃貸をご検討中のオーナー様

 

不動産売却・不動産買取・リースバック

お住まいの売却をお考えの方は無料査定をご利用ください。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です