広い庭がある一戸建ての売却

どのような戸建が売りやすいのか

不動産を売却する場合、どのような戸建が売りやすいのでしょうか?

お客様からのご要望の中でよくいただくのが以下のような項目です。

・土地に高低差がない

・建物にこだわりがある、ハウスメーカーで建てている

・広い駐車場がある、複数台置ける

・敷地が広くとれている

・駅から近い

もちろんこの条件以外にも売りやすい条件はあります。

 

広い庭がある場合はどうか

ひと昔前ですと広い庭の一戸建て、こちらは憧れの不動産でしたが、お庭の状況にもよりますが広すぎると敬遠されてしまう可能性があります。

いま一戸建てをお探しの方は土いじりを好まなかったり、メンテナンスに手間がかかることを敬遠しがちな印象があります。

別の問題点も出てきます。

『広い庭=広い敷地』となりますのでその分価格に反映されてしまうので予算が届かない方も多くなります。

地域的に規制がかかる地域も多く、敷地の規制が入る場合、現状で売る以外に方法がなくなってしまいます。

その為、売りづらい傾向にあったり売却が長期化することもあります。

もし敷地を分けれる場合ですと、個人の方よりも不動産会社が購入するケースもあります。

上記のようなことでお困りの場合、是非一度ご相談ください。

多方面からのご提案をさせていただきます。

 

■売却または賃貸をご検討中のオーナー様へ

売却・賃貸をご検討中の際はお気軽にご相談ください。

売却をご検討中のオーナー様売却相談

賃貸をご検討中のオーナー様

 

不動産売却・不動産買取・リースバック

お住まいの売却をお考えの方は無料査定をご利用ください。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です