売却の方法は沢山あります。物件、時期、売却理由等により様々

ご所有不動産を売却するといっても、売却の方法は沢山あります。

 

 

 

 

 

媒介による通常売却
時期がきたら買取る買取保証
業者による買取(弊社は自社買取)
買取後賃貸で借りるリースバック
大きく分けるとこの4通りです。
また、媒介にも専属専任、専任、一般媒介と
3種類あります。
それぞれメリット、デメリットがあり
弊社では売却理由や売却時期、物件の状態や、物件のスペック等により
どのパターンが一番ご所有者様にとってメリットが大きいのかをプランニングし
ご提案させて頂きます。
物件は築浅で人気もある立地、物件的にも何も問題はなく、
急いで売却する事情もない、
瑕疵担保責任を負うのも問題ない。
購入者と不動産業者が頻繁に見に来るのも問題ない
そんな方には買取のメリットである、「売却活動期間がない」「瑕疵担保責任を負わなくてもいい」
等のポイントはメリットに感じないでしょう。
それよりも「通常売却よりも売却額が低くなる」というデメリットの方が大きくなってしまいます。
こんな方には媒介で通常売却が間違いなくいいでしょう。
逆に物件に瑕疵がある、保守状態が悪い、汚い、散らかっている、立地に問題がある、売らなくてはいけない事情が
あるという方には「間違いなく売却できる」という買取のメリットはとても大きいと思います。
「通常売却よりも売却額が低くなる」というデメリットを上回る場合が多いのではないでしょうか。
媒介が一番高く売れる可能性がありますが、買う人を探さなくてはいけません。
誰でも気に入るような人気のある物件は当然、
買いたいと思う人が沢山いるので、心配は少ないように思えますが
それでも、住宅ローンの審査が厳しくなれば「買える人」が減り
売れる可能性が低くなります。
景気が悪くなれば「家を買おうと思う人」が減り
売れる可能性は低くなります。
売れる可能性が低くなれば売れづらくなり価格も下がります。
不動産の市況は半年もすれば大きく変わる可能性は大いにあります。
媒介で販売期間が長くなると「物件以外の状況変化のリスク」が大きくかかわってきます。
媒介の期限は最大3カ月です。
この3カ月以内に売れるであろう価格設定が正しい査定額です。
実際にあったケースで
当初6,000万円でも売れると査定され
売却活動を1年して売れずに最終的に買取になった。
3カ月の媒介契約更時に300万円づつ価格変更をし
最後の販売価格は5,100万円最終的に買取業者に
売却した金額は4,300万円だった。
当初に買取業者が提示した金額は5,000万円だった。
結果1年かけて700万円損した。
これは1年の販売期間中に相場がさがり
買取業者の買取額も下がっていった。
1年間売れなかった、
5,100万円でも売れなかった物件という見方をされた為
起きてしまった結果です。
最近いろんな査定サイトで高額査定という
フレーズが見られます。
売却の相談を頂き、A社が一番高い査定額をだしたので
そちらで頼もうと思っている等のお話を聞くこともあります。
ちょっと待ってください。
その査定額本当に売れるの?
最終的に上記のようなケースになりませんか?
高額査定を謳ってきたら
その金額でいつまでに売れますか?と聞いて
明確な答えが返ってくるでしょうか?
売却に大事なのは
選択肢の多さ、提案の豊富さ、物件の状況や売主様の事情
不動産市況を読み解きプランニングする力、目利力、販売力です。
これらを実現するためには
買取(仕入・企画・販売)、仲介(売却・購入)、賃貸(元付・客付・管理・貸主)
等、多様で豊富な経験が必要です。
ご所有不動産を売却する際はそんなスタッフや会社に出会うことが
大事だと思います。

 

記事監修者 アイワハウス株式会社 石田 悠樹
センチュリー21アイワハウスに就職後、売買仲介(売却・購入)、賃貸仲介(客付・元付)、賃貸管理、不動産買取、企画、コンサルティング、不動産サイト運営・作成など幅広い不動産業務を行う。現センチュリー21アイワハウス店長

略歴
2003年11月入社 売買事業部に配属
2005年春 神奈川地連「春のセールスラリー」3位入賞
2005年秋 神奈川地連「秋のセールスラリー」1位入賞
2005年 センチュリオン受賞
2006年 センチュリオン受賞
2006年5月 売買事業部営業主任昇進
2007年 売買事業部課長昇進
2009年 アセットマネジメント課配属
2009年  アセットマネジメント課課長着任
2012年1月 店長兼取締役に就任 
2012年-2013年 神奈川宅地建物取引業協会 横浜北支部 青葉北班長及び総務委員着任
2014年-2015年 神奈川宅地建物取引業協会 横浜北支部 青葉北班長及び総務委員着任
2014年 神奈川宅地建物取引業協会 横浜北支部 青年部会入会
2014年 センチュリー21神奈川地連地域連絡会 平成26年22期田都東横地区会計幹事着任
2016年-2017年 神奈川宅地建物取引業協会 横浜北支部 青年部会長着任
2019年-2020年 センチュリー21神奈川地連地域連絡会 平成31年27期-令和2年28期田都東横地区代表幹事着任

不動産売却・不動産買取・リースバック

お住まいの売却をお考えの方は無料査定をご利用ください。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です